実践1年半の私がネイティブキャンプで英会話初心者におすすめな教材は何かを選んでみた

オンライン英会話

 

 

ネイティブキャンプ、教材がいっぱいあるようだけど、どれからやったらいいんだろう?

私の失敗を踏まえて、初心者にいい教材を紹介するね!

 

この記事を書く私はネイティブキャンプ歴1年半、最初に教材にこだわらなくて適当にやってしまったため、まだところどころ、英語の基礎が身についていなくて、今頃やり直しています。

本記事の内容

初心者におすすめな教材4つ

初心者におすすめな教材 ① 初めてのレッスン

 初心者におすすめな教材 ② 文法(入門・初級)

           初心者におすすめな教材 ③ 発音トレーニング基礎

初心者におすすめな教材4つ

ネイティブキャンプで、初心者にお勧めな教材は下記4つ

初めてのレッスン
文法(入門)
文法(初級)
発音トレーニング基礎コース
ネイティブキャンプには魅力的な教材はたくさんありますが、初心者なら順を追って基礎からやるべきです。

初心者におすすめな教材① 初めてのレッスン

ネイティブキャンプに入学したら、一番初めにとってほしいのが初めてのレッスンです。

4レッスンあります。

自己紹介 What’s your name?から始まり、自己紹介をできるようになります。
レッスン環境の確認(音声・映像など) Can you hear me?(聞こえますか?)など、レッスン中に講師から音声や、映像がちゃんと機能してるかの確認する質問の英語を学びます。
講師からの質問・指示 Please look at page 5.(5ページ目を見てください)など、講師から支持される英語を学びます。
講師への質問・リクエスト Could you say it again?もう一度言ってもらえますか?などの、講師へ対する英語を学びます。

もし、外国人講師が言ってることが全くわかりそうもない人は、この4レッスンだけは日本人講師にしてもらうのもわかりやすいでしょう。

ネイティブキャンプでは入会時に日本人講師を予約できるコインをもらえるので、日本人講師を予約してレッスンしてみてください。

 

初めてのレッスンを受けることで、自己紹介や講師からの指示、講師への質問の英語を学ぶことで、これからのレッスンの不安が少し安らぎます。

初心者におすすめな教材① 文法(入門・初級)

初めてのレッスンが終わったら、次は文法(入門)をお勧めします。

ネイティブキャンプのオリジナル教材です。

文法(入門)18レッスン

日本語の説明がついてるので安心して取り組めます。

入門編ではどのあたりまで、習うのかな?

入門の最後に習うフレーズを紹介するね。

入門の18レッスン目は復習なので、最後のレッスン17のToday’s フレーズは

There are some trees around the playground.

遊び場のまわりに、何本かの木々があります。

They are apple trees.

それらは、りんごの木です

このレッスンでは、There とTheyの違いを学びます。

実際には、どうやってレッスンしていくの?

入門の最後に習うフレーズを紹介するね。

レッスンの流れ

Today’s Goal and Today’s Phrases
今日の目標とキーフレーズの確認します
    ↓
New Words / Expressions
単語・表現を学習します。
      ↓
Short Conversation
講師と一緒に短い会話をリピートしたりロールプレイしたりします。
      ↓
Exercise(練習問題をやる)
    ↓
Review
最後に復習して終わりです!

文法(初級)71レッスン

初級も、入門と流れは同じです。

時間が余ると、フリートークの時間がありますので、習ったばかりのフレーズを使って会話することもできます。

初級はどのあたりから勉強するのかな?

物の数(可算名詞)

物の数(不可算名詞)

から勉強するよ

初級では、現在形、現在進行形、Be動詞の進行形、未来形、比較、助動詞、比較、受け身、使役、付加疑問文などを学びます。
ネイティブキャンプでは、魅力的な教材がいっぱいあり、つい入門レベルと初級レベルを軽視して他の教材をやっていました。
しかしながら、基礎が抜けていたために上達が遅かったです。
1年半習っているのに、今基礎をやり直しています。
初心者の皆さんは、是非とも遠周りせずに、入門、初級を飛ばさずに、しっかりと学んで欲しい。

初心者におすすめな教材③ 発音トレーニング基礎

発音トレーニング基礎は、私がネイティブキャンプを始めた、2020年にはなく、2021年にできた新しい教材です。

受講してみましたが、講師と共に発音を練習できるので、とても良かったです。

ですから、文法のレッスンと発音トレーニングを同時進行で進めるのがお勧めです。

子音トレーニング 26レッスン 母音トレーニング 24レッスン

子音トレーニング 26レッスン
母音トレーニング 24レッスン

レッスンは、まず、YOUTUBEでも見ることができる説明動画を見ます。

そして、下記のようにSTARTボタンを押して、自分の発音を録音すると、AIが聞き取って何%発音できたかを確認できます。

上手になるように、何度も練習します。

 

何度も発音してみて
正確性を上げていきます。

類似音トレーニング 42レッスン

類似音トレーニングは似てる音を区別して発音する練習をしします。

日本人が不得意なRとLを練習します。

似ている音は42もありますが、ちょっとずつ地道に練習できます。

発音を直さないと相手に伝わらないし、発音がわかれば聞き取れるし発音を習うメリットは大きいです。
https://ebuindigo.org/neitivecampdemerit/

まとめ

ネイティブキャンプを始めたばかり、もしくは始めようとしている初心者にお勧めな教材を紹介をしました。

基礎を固める前に、適当に計画なしに面白そうな教材に次から次への手を出すと、私のように後から、基礎をやり直す羽目になります。

 

初心者にお勧めなのは4つ。

  1. 初めてのレッスン
  2. 文法(入門)
  3. 文法(初級)
  4. 発音トレーニング基礎コース

まずは、基礎を固めしょう。

基礎を勉強する教材は、”Side by Side”や、”イラストで学ぶ英会話”という他にいい教材もあります。

しかしながら、説明文が英語なので、最初に文法(入門・初級)をやってから基礎の復習も兼ねてSide by Sideの教材もやるとより理解が深まります。

よって、本記事で紹介したネイティブキャンプの日本語で説明してあるテキストを先にするのがお勧めです。

 

 

コメント