50代で独身で無職でも人生諦めないための5つの対処法

独身女性

 

50代、独身、無職とワードを聞くとどうですか?

これが、もし他人事だったとしたら

”悲惨”  ”惨め” ”大丈夫??”って思ってませんか?

自分ごとの私も思っていました。

もしあなたが、独身でこの歳で惨めな気分になって辛くなっているとしたらこの先も読んでみてください。

ずっとこの状態と辛い気持ちでいるのは凄く凄く辛いことです

今辛い気持ちになってる人に、少し楽になってもらいたいため、自分がやってきた対処法を5つをStepごとに紹介します。

 

STEP1.今の望まないを永遠に考えるのやめる

人間は1日6万回思考すると言われています。

ここ最近で自分の頭に思ったことを紙に書いてみてください。

私が気持ちがめちゃめちゃ辛かった思ってたの思考って↓

あー、お金がない
あー、惨め
なんで、こんなことになった
みんなは結婚もしてるのに私は結婚すらできてない
あ、次の請求書もし払えるかな
私って結婚すらできないし
もちろん子供もいないし
私なんて無価値だ。
大体ドラマの設定は結婚してなくたって仕事で生きてきた女の設定だ。
結婚もしてないのに、仕事でも生きてない私ってなんなの?
何のために生まれてきたんだろう
これからもっと歳をとるだけなのにもっと辛いことしか来ないじゃん
あ、なんであの人は何もかも持ってるの?
なんであの人はいつも文句ばかり言ってるのに旦那も仕事も子供も持ててるの?
それに比べて、私って・。。
具合も悪い
世の中のうまくいってる人たちなんて見たくない
あの人は旦那もいるのに恋人もいる
なんで私は誰にも愛されないの?
ほんとに、無限のネガティブループが止まらない止まらない。
こんなことを考えてたら辛いはずです。
止まらない気持ちもわかります。
でも、そんな時でも何か他のことやっていたらお金がないこと、仕事がないこと忘れているときありませんか?
例えば、自分の好きな映画やライブDVD見てる時ちょっと忘れてるときありませんか?
これは私の例ですが、自分の好きなことを探してみてください。
すぐにはできないかもしれませんが、辛い現実を考える時間を減らしてあげてください。
辛い現実のことを考えそうになったら、意識的に何か別のことをして誤魔化でみましょう。
毎日少しずつ誤魔化している間にちょっとずつ辛い現実を考える時間が減ってくるとちょっとずつ楽になってきます。
この望まない現実を考え続けていたら、永遠にそのループから抜け出せません。
実際には私は15年ぐらい抜け出せませんでした。
今より若い自分だったから色々可能性があったはずなのに、今ではもったいなかったと思っています。

STEP2.自分を落ち込ませるような情報を入れない

 

自分の感情が安定してないと、些細なことが引き金になって落ち込むことがあります。

だから物理的に情報を入れるのをやめてみましょう。

私はTwitterやFacebookに投稿される人々の幸せそうな写真や投稿を見て比較して落ち込んでいました。

別に他人が幸せになったからって、自分がどうなるわけでもないのに、勝手に比較癖が出ちゃうんですよね。

だから、そんな時は見ないのが一番!

テレビから流れてくる情報も、余計な情報が多いです。

私は自分が確実に嫌な気持ちにならないと思う番組だけを選んでみています。

STEP 3. 今まで頑張ってきた自分を褒めてあげる

今は、辛い状態にいるかもしれませんが、今まであなた色々頑張ってきましたよね?

とりあえずは、今まで頑張ってきた自分をいっぱい褒めてあげましょう、

  • あなたは苦しくても生きてるだけでえらい
  • あなたはこの辛い状況をなんとかしようとしているだけでえらい
  • 一生懸命生きてきた。
  • いろんなこと我慢してきた
  • 自分にできることは色々やってみた

など、なんでもいいです。

今自分が望んでない状態にいるからって、自分を責めずに自分を褒めてあげよう。

STEP4.瞑想してみる

 

瞑想とは

瞑想とは自身の内面に意識を向け、自分を見つめ直す習慣のことです。瞑想を行えば、心身ともにさまざまな良い作用が期待できます。

心身ともにさまざまな、いい効果があり、世界的に有名なApple、Google、Facebookなどが社員のメンタルヘルスに用いられています。

瞑想の効果とは

  • 不安が緩和される
  • ストレスが緩和される
  • 睡眠の質が上がる
  • 集中力が上がる

瞑想が苦手な人や瞑想の効果がいまいちわからない人もいるでしょう。

ですが、今よりも気持ちが穏やかになれるだけでもやってみる価値はあります。

瞑想を実際にやってみる

 呼吸に意識しながら瞑想してみてください。
 やり方がわからない人はyou tubeで”瞑想”と検索してみてください。
 いろんなタイプの瞑想があります。
 いくつか試してみて、自分に合ったものを毎日15分ぐらい続けてみてください。
 心が少しはおだやかになるはずです。

STEP1-STEP4まで繰り返す

今まで、ずっと落ち込んでいた状態の人がそんなに簡単には変われません。

とりあえず、自分が苦しいところから抜けるのことだけに集中してほしいから、何度でも繰り返して自分自身を ほっとさせてみてください。

今は前向きに考えるとこはできないかもしれない。

すぐに、元の自分が戻ってしまうけど、戻ってしまったらまたSTEP 1からやり直せばいいから焦らずゆっくりはじめていきましょう。

少しずつ気持ちが楽になったら前向きに考えられる日も来るかもね!って思える日が来ます。

それだけは信じでください。

私は、ずっとお金ない、旦那いない、子供もいない。

ないものばっかりにフォーカスしてました。

だだ、50代にもなって結婚もしていないことを他人が勝手に可哀想という目で見るのが耐えられなかったんです。

とりあえず、現状と他人の目は無視して自分を快適にしてあげましょう。

最近は、私が幸せかどうかは私が決める!って思ってるので少し楽になりました。

STEP 5. 自分の理想の未来を妄想してみる

少し自分の気持ちが楽になってきたら、自分の理想の未来を妄想してみよう。

もうこれは、自分がこうだったらいいなーっていう妄想ゲームぐらいの感じではじめてみましょう。

自分がどんなことを望んでるのか、時間をとって真剣に考えることってなかなかないですよね?

このブログをきっかけにちょっと時間をとって書いてみましょう。

私も思いつく限り書いてみます!

 

本当の自分に戻ってイキイキして生きていたい。
英語の発音が良くなりたい
英語の先生になってみたい
いつも、いい気分でいたい
月収が今より10万多くもらいたい
精神を安定したい
嫌な気分でいる時間を減らす
自分の否定する気持ちをゼロにしたい
今まで投資してきたお金で学んだことをお金に変えていきたい
母を旅行に連れていきたい
姪っ子と旅行に行きたい
好きなアーティストのコンサートにもっと行きたい
美味しいものを食べに行きたい
家をリノベーションしたい
都会と田舎と海外を自由に行き来したい
スペイン語も話せるようになりたい
海外の友達に会いに行きたい
もうちょっと自分を小綺麗にするのにお金を使ってみたい
高級ホテルに泊まりたい
美味しいコーヒーが飲みたい
美味しいホテルの朝食が食べたい
海がみたい
森林浴したい
車が欲しい
自分のことをわかってくれるパートナーが欲しい
自分の望みかけましたか?
現実に起こってしまったことをいつまでも考えても現状は変わりません。
でも明るい未来に目を向けて気分良く過ごしていたら、気持ちも楽になってちょっとしたアイディアが湧いてくると思います。
そして、何かその中でできそうなことをやってみてください。
例えば私の望みの中なら、家をリノベーションしたいとか海外の友達に会いに行きたいとか今すぐにはできません。
しかし、美味しいコーヒーを飲みたいとかはすぐできるし、ちょっと頑張ってホテルの朝食とか海に行くとかはできそうです。
あなたも、望みに入れた中の何個かを試して、じっくり味わってみてください。
もしそれができる状態ではなかったら、落ち込まずにSTEP1−4を繰り返し丁寧にやり、自分を愛してあげましょう。
もしこの文章読んでも今すぐ、ネガティブな自分のままなあなたのことも責めないであげてください。
あなたは存在してるだけでいいんです。
□合わせて読みたい


コメント