『ネイティブキャンプ教材』イラストで学ぶ英文法(English for Everyone) Level1教材レビュー

オンライン英会話

イラストで学ぶ英会話という教材使ってみたいけどどうかな?

 

私が実際使ってみた感想をシェアしますね!

 

本記事の内容

イラストで学ぶ英文法 基本情報

イラストで学ぶ英文法 メリット

イラストで学ぶ英文法 デメリット

自分はどのレベルから始めればいいのか?

ネイティブキャンプでイラストで学ぶ英文法を学ぶ

この記事を書く私は去年、イラストで学ぶ英文法をLevel1からLevel4の途中まで勉強し、基礎部分のわからないところを確認できました。

イラストで学ぶ英文法 基本情報

豊富なイラストを通じ、文法・語彙を視覚的にわかりやすく学べる教材。               シンプルなイラスト、実践的なエクササイズを豊富。
実戦形式の問題を解きながら、4技能(スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング)身につけられる

レベル分け:レベルは4つに分けれらています。

テキスト 英語のレベル
LEVEL1 英語をさっぱり忘れてしまった方に適したレベル
LEVEL2 初心者:基本文法に自信がない人。過去形や未来形など
LEVEL3 中級者:仮定法や過去完了など
LEVEL4 上級者:細かい文法と多様な表現を学べる

 

イラストで学ぶ英文法 メリット

メリット1 テキストがカラフルで絵が多くて、視覚から覚えられる

テキスト内で、たまに出てくるVocabularyを勉強するページがあり、実際の絵と共に紹介されるので視覚的にも記憶に残りやすい。

メリット2 文の構造を学べる

(例1)LEVEL1のテキスト

下記の図のように、文の構造が分かり易い

subject (主語) Verb(動詞) Rest of sentence(残りの文章)
I/You/We/They eat Lunch at 2 pm every day
He/She/It eats

(例2)LEVEL2のテキスト

Subject+verb More Adjective Then Rest of sentence
This beach is more Beautiful than that one

文章を構造に分けて、考えたりしたことなかったので、とても役に立ちました。

メリット3  練習問題が豊富

いろんなタイプの練習問題があります。

①文章のエラーを直す問題

②リスニング問題

③文章を構成考えながら作る問題

④空欄を埋める問題。

⑤短めの手紙や文章を読むリーディングの問題

英語がバランスよく鍛えられます。

メリット4 音声をフリーaudioで聴ける

 

Free Audioのリンク

練習問題のリスニングで出た問題をフリーのAudioで聴くことができます。

聞き取れなかったところを聞いたり、発音を確認するのに役に立ちます。

イラストで学ぶ英文法 デメリット

デメリット 1 文法の説明が全部英語

説明が全部英語なので、文法用語が英語でわからない人にはちんぷんかんぷんになると思います。

でもちょっとずつ、覚えていけば大丈夫です。

デメリット 2 字が小さい

メインの文章や、説明しているところはまだいいのですが、赤い丸つけてる部分はめちゃくちゃ小さくて読みづらい。

下のTIPも拡大してますが、TIPの下に書いてある文字も本当に小さくて読みづらいです。

デメリット 3 イラストがたまにわかりずらいくて、答えを間違う

 

下記のようなイラストを英語で表現しなきゃいけない。

建物が教会なのか学校なのかが、わかりずらかったり、人々が何やってるのかがわかりにくかったりしました。

答えを間違えたこともありましたが、そこはご愛嬌で笑えるレベルぐらいでした。

一応、デメリットとしましたけど気にするレベルではないです。

自分はどのレベルから始めればいいのか?

 

自分の英語力自己判断 どのレベルから
英語久しぶり、文法に不安がある Level1
中学英語はわかるでも完璧ではない Level2復習の意味を込めてLevel2から始めてみてください。
英語の基礎は人に説明できるレベルで完璧だけど、高校英語が不安 Level3から

 

参考までに、Level2の最初はテキストは、

Taking about yourself

Hi, I am Noah. I am 25years old. I’m Australian and I’m a doctor

I am mieko, I am 65years old

 

中学英語をめちゃめちゃ自信がある人以外は、Level1から始めて、文法復習をしたらいいと思います。

Level1のKindle版なら1,000円以下で買えるので、一気にやってしまえば忘れていた事を思い出します。

簡単だと思っていても、忘れたいたことがありましたので、やる価値はありです。

イラストで学ぶ英文法 購入方法

大型書店または、インターネット等で購入することができる。

ハード本は、どれも2,000円以上してちょっと値段が高めです。

LEVELが上がるごとに、少し高くなります。

一番レベルが低いLEVEL1のKindle版だと、割引で800円かえました。

以上がテキストBOOKです!
ネイティブキャンプでは、上記のテキストブックを使ってレッスンすることができます。
講師と一緒に学ぶのでわからないところは、その場で質問できます。

私は、LEVEL1のKinddle版を購入しましたが、LEVEL2以降は買わずにレッスン受けてます。
復習したい箇所だけ、スクショして復習してます。

 

 

ネイティブキャンプに入ってないけど”イラストで学ぶ英文法”のテキストを使い、自分で勉強したい人はどうすればいい?

上記で紹介したテキストと下記に紹介する練習問題の本を買っても自習できます。

 

 

 


ネイティブキャンプでイラストで学ぶ英文法を学ぶ

ネイティブキャンプは基本はテキストを無料で使えますが、教材を買わないといけないものがいくつかありまして、そのうちの一つが”イラストで学ぶ英文法”です。

教材がなくても、イラストで学ぶ英文法の教材を選んで、受講するとテキストを見ることができます。

 

 

テキスト買わなくてもできますが、しっかり予習したい人は買って勉強したほうがいいでしょう。

授業の流れは、まずレッスン内容の説明を音読し、先生が何か質問がないか聞いてくれます。

今日のメインの習うポイントの説明を音読し、今日習うフレーズも音読していきます。

読み間違えや、発音間違いを講師が直してくれるので安心です

テキストに沿って進めていき、練習問題をやり、わからない時は、講師が教えてくるので疑問を解消しながら進められます。

Level1はContentsが01 introducing yourselfから始まり、48 studying まであります。

ネイティブキャンプではレッスンが受け放題なので、Level1を1冊まるまる1週間ぐらいで集中して終わらせました。

簡単な内容も多いですが、忘れていた部分もあり基礎をしっかり思い出せてよかったです。

 

 

 

2022年1月末まで、テキスト買うより安いので、ぜひ試してみてね!

 

まとめ

 

”イラストで学ぶ英文法”は文法・語彙を視覚的にわかりやすく学べる教材で4技能(スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング)身につけられる

 

イラストで学ぶ英文法 メリット

  1. テキストがカラフルで絵が多くて、単語を視覚から覚えられる
  2. 文の構造を学べる
  3. 練習問題が豊富
  4. 音声をフリーAudioで聴ける

の4つ

イラストで学ぶ英文法 デメリット

  1. 文法の説明が全部英語
  2. 字が小さい
  3. イラストがたまにわかりずらくて答えを間違う

の3つ

どのレベルのテキストか迷ってる人:基礎英語にかなり自信がある人以外は、Level1から始めるのがおすすめです。

ネイティブキャンプでは、イラストで学ぶ英会話の講師に授業が受けることができ、先生にわからないところを教えてもらえる。

この教材にせっかく興味を持ったなら、是非やってみてください。

2022年の1月末までなら95%オフで受けれるネイティブキャンプで授業を受けてみることをお勧めします。

コメント