海外で働くのは、準備が大事?!イギリスでの仕事探し事情!!

イギリス
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

england1

 

イギリスにワーキングホリデーで来たら、ほとんどの人が経験する仕事探し。

上手くいけば、すぐに見つかるのですが、上手くいかないときはなかなか見つからず、精神的にも不安になってしまいます。

 

イギリス、特にロンドンであれば、それなりに求人もありますし、そこまで困ることはありません。ほとんどのワーホリの人が何かしらの仕事を見つけて、働いています!

ロンドンは物価も家賃も高いので、働かないと生活するのが大変になんですけどね。。。笑

 

そこで、イギリスでの仕事探しについて、ご紹介します。

 

仕事の種類

 

england2

 

 

仕事の種類は、本当に様々です。

ワーホリで比較的すぐに見つけやすいのは、日本食レストランでの仕事です。日本のラーメン店なども最近は増えてきているので、日本人スタッフをよく見かけます。

あとは、日本食スーパーや日系の美容室、カフェなどでも多くの日本人が働いています。

 

もちろん、どのくらいの英語環境なのか、自分の英語力、仕事の内容によっても選ぶ業種は限られてくる場合があるので、少しでも興味があればどんどん応募することをお勧めします!

 

 

学歴よりも経験重視!

england3

 

海外では学歴よりも経験が重視されます。私は、日本では旅行会社で飛行機やツアーの予約をしていて、その後ワーキングホリデーで行ったオーストラリアでは、ツアーガイドをしていました。

 

今まで、旅行業界で働いていた経験があった為、イギリスでも旅行会社で採用してもらうことができました。

 

他にも美容師や調理師として日本で働いていたり、IT業界で働いていた人は、イギリスでも同じ業種の仕事をしている人が多い気がします。

 

 

また、日本での短期のアルバイトや、学生時代のボランティアなんかでも、少しでも応募しようとしている業種に関わっている場合は、経験ありますっとアピールしていくことが大切だと思います。

 

時給は?

 

england5

 

ロンドンの時給の最低賃金は、6.7ポンド!

ただ、家賃や交通費、物価は、とても高く、生活費などを含めると、1ヶ月にだいたい800~1000ポンド程は必要になってきます。

 

その為、アルバイトの場合、時給制で働いていると、なかなか稼ぐことができず、他の仕事と掛け持ちしている人もいます。1番は、月給や年収が決まっている固定給の仕事を見つけると良いですよ!

仕事の種類にもよりますが、ワーホリでも1ヶ月に1,800~2,500ポンド程の給料になります。

 

 

仕事の探し方

 

england6

仕事の探し方は、インターネットを使って募集を見つけるのが一般的です。

特に日本人の間でよく使われているものは、mixbという日本語の掲示板です。日本語なので、英語に不安がある方でも安心して探すことができます。仕事だけでなく、シェアハウスなどの情報も載っていて、とっても便利です。

 

日本語だと、どうしても日本食レストランや日系会社の募集になるので、働く環境も日本語になりやすくなります。ガッツリ英語環境で働きたいと思っている場合は、gumtreeなどの英語の掲示板で探すのをオススメします。

英語だと一緒に働く人も日本人以外になる可能性が高くなりますよ。

 

私は、mixbを使って、現在働いている会社を見つけました。働いているのは400名ほどですが、そのうち60名ぐらいが日本人で、あとはイギリスやヨーロッパ諸国の人たちになります。お客様も日本人だったり、イギリス人だったり。。。

社内ではもちろん英語ですが、英語だけでなく他の国々の言葉も飛び交う為、毎日良い刺激になり、とても楽しいです!

 

 

応募から面接まで

 

インターネットで仕事を探した場合、メールで履歴書を送って応募します。

履歴書は、英語と日本語の両方を準備しておくことをお勧めします。

 

書類が通過した場合は、面接の連絡が入りますが、もし書類が通過しなかった場合は、連絡が入らないことが多いです。

 

私は、イギリスで語学学校などに行く予定がなかったので、日本でビザを申請している間に、インターネットで仕事を見つけ、事前にいくつかの会社にメールで履歴書を送りました。

 

英語面接の為に、聞かれそうな内容を事前に考え、ある程度英語での答えを準備しておきました。

 

そして、渡英後は、すぐに面接でした。面接官は、日本人、イギリス人あわせて5名で、自己紹介や志望動機、どのような経験、スキルがあるかなどの質問があり、すべて日本語と英語の両方で答えなければいけなかった為、すごーく緊張しました。緊張しすぎて、どのように答えたかは全然覚えていません!笑

しかし、採用の連絡が来たときは、めちゃくちゃ嬉しかったです!!

 

 

まとめ

 

・仕事の種類は様々。選ばなければ色々あるし、気になる求人はどんどん応募する!

・学歴よりも経験が重視される海外。少しでも経験があれば、履歴書に書いたり、アピールする!

・物価や家賃に比べると、時給は低め。固定給の仕事がお勧め!

・仕事はインターネットで探すのが一般的で、特にmixbは多くの日本人が利用している!

・応募はメールで! 履歴書は、日本語と英語を用意しておき、いつでも送れるように保存しておく!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました