イギリスでも縮毛矯正できる? 失敗しないヘアサロンの選び方 ヘアサロン事情!

皆様の海外体験

初めての海外生活!

イギリスへ留学やワーキングホリデー、
駐在などさまざまな理由で滞在することになり、女性として心配なのはズバリ「美容」関係ですよね!

 

 

しかもヘアサロンってかなり難易度高そう・・・
だって日本で日本語でも失敗することあるじゃないですか。

 

それが英語だなんて、
今の自分の英語力だとなりたい髪型を伝えるなんて到底難しそうだし、
もし失敗してもクレームすら言えない。

でも髪は女の命!

 

縮毛矯正のかかせない私の実体験をもとに、イギリスで失敗しないヘアサロンの選び方をご紹介します。

イギリスで縮毛矯正に失敗した話

 

私はイギリス人がやっているヘアサロンに行って、縮毛矯正で大失敗したことがあります。

パッツーーンって感じの縮毛矯正でギシギシの髪になってしまい、しばらく人形みたいな髪の毛でした。

外国の薬剤だったので、日本人よりクセの強い髪用の薬だったからかな。

サラサラになるはずだった髪の毛がギシギシで扱いにくくなってしまったので、そのあと20cmくらい髪の毛を切ったという苦い経験があります。

やっぱりイギリス人と日本人とでは、美の感覚が違うんですよね。

 

イギリス人が思い浮かべるクールな髪型って、サラサラ・パッツン・ストンみたいなヘアスタイル。

 

私のヘアスタイルが完成したときは店中から「かっこいい〜イケてる〜フ〜」みたいな感じでした!
日本でする縮毛矯正とは全然違う仕上がりに、私は1人汗ダラダラでしたけどね。
だってクレオパトラみたいな髪型だったので。笑

ヘアサロンは迷わず日本人経営のところへ

そんな失敗もあったので、次は日本人がやってるヘアサロンへ。
イギリス(ロンドン)では、日本人が経営しているヘアサロンがあります。

細かいニュアンスは絶対日本語のほうが伝わるし、英語が苦手ならなおさらです。
縮毛矯正の薬剤も日本のヘアサロンで使っているのを持ってきていたので、納得の仕上がりになりました。

値段は170〜250ポンドが相場かな。

ちなみにイギリスは日本ほど湿度が高くないので、日本では梅雨入り前には絶対縮毛矯正をしていた私でもあまりくせ毛は気にならなかったですよ。

くせ毛って本当にコンプレックスでしかないから、イギリスのヘアサロン事情って渡航前は不安だと思いますが、安心してくださいね。

合わせて読みたい

 

 

イギリス人と日本人の技術力の差?

イギリスと言えばファッションの聖地!
ヘアサロンだって最先端の技術と最高のスタイルを生み出すオシャレな美容師がいっぱい!って思いませんか?

それって、ただのイメージ!

いや、確かに街を歩いているとオシャレな人はいっぱいいるし、奇抜な髪型の人とかもたくさんいます。
でもそのスタイルが日本人でも似合いますか?って話です。

美やオシャレの感覚が違うのに、日本人に似合うスタイル提案ができて、日本人の髪質を理解しているイギリス人美容師さんは少ないと思います。

これはイギリス人と日本人に技術力の差があるという意味ではなく、そもそもセンスも髪質も違いすぎて比べる土俵が違うということ。

 

頭の形だって違うし、顔の作りも違えば、似合うヘアスタイルなんて変わってきます。
友達は英語でうまく希望のヘアスタイルが伝えられなくて「おまかせ」って言ったら、頭の半分だけ刈り上げられてました。

店内では「超クールだよ」って大盛り上がりだったみたいだけど・・・。

ちなみにその子、女の子!

株式会社マネーパートナーズ 【Manepa Card】
早割はこちら!<エアトリ>

□合わせて読みたい

 

まとめ

・これからイギリス生活が始まる人でヘアサロン事情が心配だった方、縮毛矯正はできるので安心してくださいね。
・まぁ縮毛矯正に限らずヘアサロンは日本人が経営しているお店を選ぶほうが失敗しないかと・・・笑
・もちろん最先端のイギリスヘアスタイルを試してみるのもOK!
・日本と同じで電話などで予約してから来店します。
・サラサラの黒髪は、イギリス人男子だけでなく女子からもすごく人気ですよ!

格安航空券エアトリ

 

合わせて読みたい

 

 

 

コメント