再配達なし⁉︎国際郵便の受け取りに高額税金⁉︎24時間コンビニはない⁉︎

フランス
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b91

フランスに住み始めて2年半以上。パリ市内に1年間程住んだ後は、パリ郊外に夫と1歳の息子と暮らしフランス生活満喫している日々。

 

イギリスに5年間住んだ経験と、現在フランスに移住して住んでいて、日本がどれだけ便利な国かということは、常々感じている。

 

 

例えば、郵便の再配達システムや24時間オープンのコンビニなど日本では当たり前のことがフランスでは違う。ちょっとそんな違いを紹介したいと思う。

 

フランスで郵便は驚くことが沢山!

 

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b92

 

まず、日本では当たり前の再配達システムがないこと。パリ市内のアパートに暮らしていた時は、留守中に日本から送られて来た荷物が届くと、近くの郵便局に置かれ、不在連絡票みたいな紙切れの用紙がその郵便局から届く。

 

 

イギリスにも住んでいたけど、イギリスでも同じく再配達システムはなかった。自分のIDを片手に郵便局に行き、荷物を受け取りに行く。でも、送られてきた荷物が重たいと、女性1人で持ち帰るのは一苦労。

 

 

だから、パリ市内に住んでいた時は、大抵、土曜日の午前中に夫を連れて取りに行っていた。イギリスにいた時は、リアカーみたいなのを郵便局まで持って行き、1人で頑張って家まで運んでいた。

 

 

 

そんなんだから、もうそろそろ届くころだろうっという時は、追跡システムを利用し、外出は控え、家で待機。窓から外を何回も朝チェックする日々。日本の再配達はその点、時間指定までできてしまうから、本当に素晴らしいサービスだと思う!

 

 

さらに驚いたのが、郊外に引っ越し、家に住んでいて留守中に荷物が届くと、玄関先に置きっ放しにされていることもしばしば。ま、ある意味、郵便局にわざわざ取りに行かなくてもいいからいっかっと思ってしまうけど、もし誰かが盗んだりしたら、わからないし⁈

 

 

 

この間は、海外からの届け物があり、なかなか届かないから追跡番号で追跡したら、家の近くのセンターの郵便局に置いてある様子。

 

 

 

普通なら、郵便局で預かってるという用紙をポストに入れとかなければならないのに、何も通知がなく。。その時は、荷物が届くことを知っていたから、追跡番号で追跡することできたけど、もしそうでなかったら、郵便局である期間放置され捨てられていたかも⁈

 

国際郵便の受け取りで多額の税金

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b91

 

 

因みに、国際郵便で、日本からフランスに荷物を送る際、気をつけなければならないことは、正直に値段を書いてはダメ。馬鹿正直に荷物の中身の金額を書いてしまうと、運が悪いと受け取る際、関税で高額な支払いをさせられるはめに。

 

 

 

今までの経験上、日本からEMSで機械物を送ると関税がかかり、2回高い関税を払ったことがあり、ただでさえ一番早く着くEMSで送って送料代が高いというのに、受け取る時まで税金を支払わなければならないなんて、おかしすぎる!っとイライラ。それからはEMSでは送らないようにしている。

 

 

 

フランスにコンビニはない⁉︎

 

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b93

 

フランスには、日本でいうギンギラに24時間も光っているコンビニなど存在しない。なんちゃってコンビニはあるけど、すごく高く、24時間オープンは絶対にありえないし、とにかく雰囲気が暗く、入りたいと思えないショップ感が溢れてる。

 

 

経営しているのは、アラブ人でフランス人が経営してることはなく。。パリ市内や大きい街にはあるけど少し大きい街から離れたらない。そもそも、フランス人が利用してるところを見たことは滅多にないかも⁉︎フランス人は、スーパーに行くのが普通。

 

 

 

日本は、とても便利な国で、住んでいるとそれが当たり前になってしまう。でも、24時間常に動きっぱなしで、いつもせかせかしている日本人。

 

 

そんな寝ない国も活気があっていいのかもしれないけれど、ある意味フランスのように日曜日はほとんどの店が閉まっていて、24時間コンビニがないという、のんびりした国も人間味があっていいかもしれない。そしてその分、家族との時間を大切にするフランス人。

 

 

 

まとめ

・フランスには日本のような再配達システムがない

・追跡システムを利用することがオススメ

・国際郵便の金額記入のところは少し安めに書く

・フランスには24時間営業のコンビニがない

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました